雑記

20180328 木曜日はhostsファイル



今日も今日とて仕事。いい加減課金して、ドメイン取ろうと思っているのだが、いかんせん忙しく、風呂洗濯全て終わらせると11時である。流石に眠い。

しかも最近はアマゾンプライムビデオでエレメンタリーなるエセホームズとワトソンの話をひたすら見続けているために空き時間がない。

本日のお仕事はなかなか貴重な体験ができた。全社のAD構築を行った。時代に逆行しているのかともかく、予算の関係上IaaS上に構築して、vpnで各拠点を接続。しかもゲートウェイ一つで。という低予算でなんとかする荒技である。
通信には苦戦したがなんとかなり、いざAD構築後、ユーザーと疎通確認したのだが、これがまあ、初回接続が遅い遅い。
DNSサーバはすべて初期設定のみ。

色々試した結果、DNSがおかしいとなり、もう泥臭くhostsファイルでいいやとクライアントに書き込んだらうまく言った。
実は三年前、似たような経験ESXiでしていた。
当時はDNS担当ではなかったのでまあ、ベストプラクティスではないですが、hostsファイルで大丈夫すよ、とか適当に言って疎通させていたが、いざ自分で構築してみると全くわからん。原因はなんぞや。
クライアントからサーバレコードが引けない時と弾ける時があるの。
まあ結局昔ならがの泥臭い方法で解決したのだが、当時から我ながら前進がないなと考えさせられる結果となってしまった。
ちょっと時間が空いたらリベンジしたい。おそらくこれは、応えのある障害と踏んでいる。

明日に備えて寝よう。

RELATED POST